ページを開いて次 それでアクセスを稼いだと喜ぶ以外の楽しみへ

2021年1月13日

ネット ブログ論

大阪も緊急事態宣言が発令されたので今月予定していました1/23(土)「PsLiveCAFE」さんでのブッキングライブは中止となりました。このような状況です。2月7日までってことなので、ここはじっくり自粛なりガイドラインに則った対策をして、解除後になんとかライブができるようになれば...もう願うしかないですね。

ちょうど一年前のこと

このブログの装いを変えたんですね。その際独自ドメインってものも取得してやる気十分に。その独自ドメイン名が「fujimiki.net」。そして一年たった今、このブログの今のURLは「fujimiki.blogspot.com」ってなってるわけで、一年もたたないうちに独自ドメインをやめてるわけです。

今日がドメイン更新の期日だったわけですけど、迷うことなく更新しませんでした(^_^;)。以前も書いたけど、自分がいなくなった時にどうしていいか困るものは残しておくべきでないなって思ったからです。終活ってほど大げさではないけど、もともと人生なんて明日がどうなるなんてわからないものですからね。

それよりも僕には独自ドメインって無駄だなとも考えるようになったのもある。過去自分ブログ論的な記事を読み返しても独自ドメイン所有することは面白いみたいなこと書いてるけど、ブログサービスとかを引っ越しした時に、URLを引き継ぎやすいってことなんですよね。

URLを引き継ぎやすい...URLなんてヒトが意識してることって少ないから、Googleの検索結果のままにしたいってことと同義だけど、検索して記事を見つける人は、書き手よりも情報に対する興味がある人でしょ。もちろん最初の訪問で固定客をキャッチすることってありますけど。

そんなのが自分と求めてるものと違うなぁ~って。僕のブログはオリジナル曲を作ったりライブしたりしてるように誰か一人でも聴いてくれたり、見に来てくれたりってのが一番の目的。自己紹介気分で自分の思ったことや興味のあることを書いてるのも、そんな音楽活動をしている奴の人となりを知ってもらおうって理由です。

ブログ論と指南の記事ってだいたんパターンが決まってるよね。よりアクセスを増やすかってことに集中してる気がする。もちろんそんな人が多いのはわかるけど、色んな楽しみ方を提言してる記事がもっともっと出てくればって思うんよね。ブログって趣味としてはとても面白く意義のあるもんだと思うから。 だからよく見かけるブログの書き方・アクセスの増やし方...みたいな記事どおりに運営して視野を狭めるような必要はない。小遣いが稼がなくても、楽しんで心が和めばいいじゃないか...ようやくここにたどり着いた気がします(^^)。

アルバム「サクラのように」

ブログ アーカイブ

QooQ