Google先生からのお知らせ 「Googleフォト」の仕様変更について

2020年11月16日

サービス ネット

スマホに触れてる時間の多くが不要なメールを削除をしていると言っても過言でないくらい多くのメールがやってくる。多くが広告メールだったりするわけだけど、今回も油断してそんなメールの一つかと削除しそうになったあるメール。そのメールの発信元は

「Google」先生でした。 

Googleからのメールとは

件名は「Googleフォトのストレージに関する重要なお知らせ」。その内容は冒頭丁寧な挨拶文ではじまり

Googleフォトの将来に向けた発展を支援し、皆さまの空間にさらなるゆとりを提供するために...

と期待を抱かせる前置きした上で、結果的にはサービス制限をつけるとの案内でした(^_^;)。

どんなサービス制限かっていうと、今まで写真を保存できるGoogleフォトでは高画質モードとよばれる画質劣化をまねかない圧縮モードで保存すると、容量無制限だったわけです。無料のGoogleアカウントを持ってたら容量無制限で写真を保存できるわけですから、何も考えずにアップロードできたわけですよ。それが2021年6月1日以降にアップロードした写真は、無料アカウントで使えるストレージ容量15GBを消費するとのこと。容量無制限が15GBになるってことです。

4兆以上の写真や動画が保存されており、毎週280億もの写真と動画が新たにアップロードされています。 

って説明にありますから、さすがのGoogleも限界...というか、このままではやばいって判断でしょうな。

Bloggerのブログで使う写真も、容量無制限で使い放題っというメリットも2021年5月末をもって終了となると思う。もちろんブログでの写真で15GBを使い切ることはないとはいいながら、この15GBはGmailやその他サービス全てで利用しますから。少々心もとなくなってきます。

ただ2021年6月1日より前にアップした写真は今回の変更の対象外 ってあるので、容量無制限で使えるよう。ひとまず一安心ですな。いやっ安心してる暇はないな。来年5月までに必要な写真は、Googleフォトへアップロードしておかなくちゃね(^^)。

アルバム「サクラのように」

ブログ アーカイブ

QooQ