【ライブレポ】2020.10.4 LivePsCAFE 秋の恒例「昭和43年会」

2020年10月5日

ライブレポ 音楽活動

「LivePsCAFE」秋の恒例イベントとなった感のある『昭和43年会』。振り返れば5年前にスタートして6回目になるようです(^^)。このままどこまで同じ年生まれの方とやっていけるのか。パフォーマンスや話をしてると『あの頃』のままなわけですけど、ライブ後にお話しをうかがうと心身とも色々と抱えているよう(^_^;)。そりゃ~50年以上生きているわけで、どこかガタが来てるでしょうよ。でも、今回も皆さんのステージを見てやっぱ頑張んないとなぁ~って強く思ったなぁ。

LivePsCAFE「昭和43年会」

コロナ禍ってこともあり、マスクやらフェイスシールドやらが目につきますが、2020年の一つの風景という事でこれもきっと思い出になるでしょう。昭和43年生まれの皆さま(一部前後の方がいらっしゃいましたが)お疲れ様でした!

さて僕はコチラ↓↓の5曲を。

-----------------------------
「フレンチトースト」
「これまでも、これからも」
「揺れる想い」 ZARDカバー
「あの夏の夢」
「気持ち華やぐこの場所に」
-----------------------------

今回は声がよくひっくり返ったなぁ~(^_^;)。やっぱり同い年の皆様にいいところを見せようとして力んでしまうのかもしれない。結構大事なところで声が上ずっちゃいましたが、それ以外は準備していることはできたと思う。ただ30分で5曲詰め込みたかったんでMCも早口で何言ってるのかわかりにくいし、新しく作った「あの夏の夢」

って曲の前には、作った背景なりをしゃべったんやけど間違ってるし。8月6日や9日や15日の歌を作ったつもりってところを、あろうことか3月って言ってましたわ。夏の曲やのにね。これが一番の失敗かも。

そんな失敗もよそに、皆さん手拍子をいただけておかげ様で気持ちよく楽しいライブができたかな。決して出来はよくなかったけど、悔いもなく清々しい気持ちです。共演者の皆様、LivePsCAFEの皆様ありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いします。なにより来年も43年会の皆様で盛り上がれることを楽しみにしてます(^^)。

共演者

辻本ヒロシ、快速まっすん、カタリオオメ、下新庄つよし、勝又健司、IDOMEE(敬称略)

使用ギター

K.YAIRI YW-1000(1984)

アルバム「サクラのように」

ブログ アーカイブ

QooQ